クマでもできる紫外線対策はじめてご覧になる方へ・プロフィールなど各種お問い合わせ相互リンク

うまい紫外線対策をしていますか?
紫外線は太陽光線に含まれる光の成分です。人の目には見えませんが、長時間浴び続けているとシミやシワの原因となってしまいます。特によく晴れた屋外では、しっかりとした対策をしていないと、長時間紫外線を浴び、肌に大損害を与える事になります。
また曇りの時は、太陽光線が出ていないからと油断しがちですが、あなどってはいけません。光の量は少なくても紫外線の種類によっては、雲を突き抜け、地上に降りてくるからです。紫外線は、春先の3月・4月からだんだんと強くなり、5月から夏にかけてどんどんと強くなっていきます。外出する時は、しっかりと対策をして出かけるようにしましょう。
当サイトはそんな紫外線から、肌を守る方法をご紹介します。

紫外線の豆知識
紫外線とは?
紫外線の与える害
紫外線の発生時期
日焼けと紫外線
シミはこうやってできる
紫外線のメリット

紫外線Q&A
紫外線は蓄積する?
肌が白い人は?
日焼けサロンはどう?
肌にトラブル・・
肌で焼けやすい部分は?
紫外線対策法
■日焼け止めで対策
日焼け止めのススメ
日焼け止めの選び方

■身につけて紫外線対策
紫外線をカットする素材
サングラスの正しい選び方
日傘の選び方・持ち方

■食事で紫外線対策
紫外線に効果ある食物

■その他
日焼け時のタブー
気になるシミの対処法
紫外線対策グッズ
日焼け止め・クリーム
シミ対策
帽子・日傘


時間のない方へ 紫外線対策・知識早見表
日焼け止め 「SPF値」と「PA値」に注目しSPFの高い物ほど、紫外線Bを強くカットし、PA値が高い物ほど、紫外線Aを強くカットする効果がある。
紫外線をカットする素材 ポリエステル素材と綿素材。襟、長袖であれば尚Good!
サングラス UVカットされた薄い色の物を!黒は逆に傷める原因に。
日傘 黒は紫外線遮断効果が高い。なるべく柄を短く持って、肌から離さないようにさす。
食べ物 コラーゲンを合成するビタミンCを多く摂取。
ブロッコリー、カリフラワー、イチゴ、赤ピーマン 等
日焼けの対処 冷水に浸けたり、冷水タオルをあて火照りを沈める。
皮膚科などで処方されるアスピリン(消炎剤)を飲む。 等


Yahoo
当サイトはYahoo! Japanの【 自然科学と技術 > 天文学 > 太陽系 > 太陽 > 紫外線】に登録されています。


サイト更新情報

Yahooカテゴリーに掲載
・紫外線対策グッズ追加
・紫外線対策グッズ追加
・おすすめグッズ追加
・リンク追加
・イラスト数点追加






当サイトの情報は私個人の判断に基づき構築した為、ご利用は自己責任においてお願い致します。
当サイトの文章、画像の無断転載はご遠慮下さい。