いびき解消改善研究所
いびき解消改善研究所TOPいびき解消改善研究所 初めてご覧になる方いびき解消改善研究所 フレンドリンクいびき解消改善研究所 コンタクト
いびきの基礎知識
ガーガーとシンと静まりかえった部屋で響く爆音。
そういびきです。
友人の話を聞くと自分のいびきの音の大きさで目が覚めたというツワモノがいるくらいの音。
音が気にならない人であれば良いですが、音が気になる友人やパートナーが横で寝ていたら、これまた安眠の妨げになる事間違いなし。

そんないびきですが、どうしていびきをかくのか?
ここではそんないびきメカニズムについて触れてみようと思います。

さて、上記のことで分かりますが、いびきには人それぞれかきかたも違えば、音の大きさも違います。
では原因も人それぞれ違うのでしょうか?
否。ヒトがいびきをかくメカニズムは誰でも同じなんです。

■これがイビキのメカニズム!

音の発生源は、上あごの奥、「のどちんこ」口蓋垂(こうがいすい)と軟口蓋(なんこうがい)と呼ばれる周囲にある粘膜です。
もうちょっと簡単に言うと喉の奥にある粘膜が摩擦してあの独特の音が鳴ります。

でも考えてみて下さい。普段起きている時に呼吸してもそんな音は鳴りませんよね。

これは睡眠時の気道に関係しています。
通常起きている時は、周囲の筋肉で支えられていますが、睡眠時は筋肉が緩み気道が狭くなってしまいます。その狭い入口に空気が出入りする事によって通常時より多くの振動が粘膜に伝わる事によって起こる「振動音」がいびき音です。

この現象は色々な要因によって発生します。
例えば風邪をひいた時、お酒を多量に摂取した時、病気、ストレスなどでも起こります。

さらにこの現象がひどくなり気道が粘膜で塞がってしまう状態を無呼吸と言います。 この状態、一瞬でも呼吸をしていないわけです。
いびきですが、色々な種類があります。次のコーナーをご覧下さい。

次はこちらをご覧下さい。
>>いびきとは何?「いびきの種類」